コンポステラの就活系プログラムについて + 第2回土曜開所のお知らせ

こんにちは、いつものFです。

コンポステラで行われている就活系プログラムでは、「自己経験の棚卸し」「志望動機・自己PRの作り方講座」「面接練習」など、就職活動のポイントを押さえたプログラムが多数行われています。

さらに最近では新たな試みとして、私たち利用者が採用担当の立場になって、「企業として人を選考し、採用すること」を実際に体験する以下のプログラムを行いました。

『書類選考をしよう』
同じ求人(今回は事務職)に応募するというシチュエーションで、スタッフ各々が書いた履歴書を基に利用者たちが採用担当の立場になって書類選考を行い、誰を面接するかを全体で話し合って決める。

『採用面接をしよう』
利用者が面接官となり、スタッフが書いた履歴書を基に自由に質問をしていった後、全体で各々の面接の評価について話し合う。

普段、私たち利用者は数多く面接を受けることはあっても、そのフィードバックを受けられる機会は少なく、逆の立場になって人の書類や面接を評価するプログラムには斬新さがあり、
・採用担当が限られた情報から採用する応募者を絞っていくのがいかに大変か
・採用担当者の目に留まるアピールとはどういうものなのか
ということを考えさせられました。この経験を生かして、次の応募や面接では新たなものを取り入れて自分の就活を実り多い物にしていきたいです。


さて、先々月に行いました土曜開所ですが、次回は7月7日に行われることになりました。OB・OG含めたくさんの方の参加をお待ちしております。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます